チンジャオ娘

「オレ赤ちゃん産んでよ!」火照った身体は河の水でも冷めなくて 【第七話】 無料 試し読み

川に遊びにきた4人は、

もちろんただ泳ぎにいただけではなかった。

 

川の中で・・・

濡れて透けた服が超エロくて・・・

無料試し読みは↓ここをクリック!

「オレ赤ちゃん産んでよ!」火照った身体は河の水でも冷めなくて 【第七話】 ネタバレ

川でのセックスが終わり休憩をするということで、

川辺に上がってきた4人。

 

ところが、

水で透けた服をまとった姉ちゃんたちに

興奮した弟たちが襲い掛かる。

 

それをすんなり下の口で受け入れる

鈴音姉ちゃんと愛実姉ちゃん。

 

タケルは興奮のあまり、

最初から最高潮で腰を振りまくる。

 

タケルは本気で鈴音姉ちゃんが好きなようだ。

鈴音姉ちゃん!

オレ赤ちゃん産んでよ!

 

奥まで精子ぶち込むからいっぱい赤ちゃん作ろう!

 

そういって、タケルは

鈴音姉ちゃんのオマンコに

大量の精子を注ぎ込む。

 

鈴音姉ちゃんもまんざらでもない感じで、

それを受け入れ、タケルのチンポにイかされ続ける。

 

そんなことを横目に愛実姉ちゃんとセックスをする僕。

 

だけど、やっぱり鈴音姉ちゃんが

気持ちよくなっているのをみると、

僕のおちんちんは大きくなってしまう。

 

ヒロくんも

私の中にだしていいんよ。

 

一緒にイこ。

 

僕も愛実姉ちゃんのオマンコを大量の精子で満たしてしまう。

 

その後も、精子が枯れるまで

2人の姉ちゃんに中出ししまくった。

 

中出ししては、フェラチオでチンコを

大きくしてもらい、次のセックス。

 

そんなことを繰り返すと・・・

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

「オレ赤ちゃん産んでよ!」火照った身体は河の水でも冷めなくて 【第七話】 感想

もうセックスのことだけで頭がいっぱいで、

理性的な考えなんてほとんど残っていませんね。

 

今が気持ちよければそれでいいって感じにサルってます。笑

 

どれだけ中出しできるかを競い合っていたり、

中に出しては、

フェラチオでチンコを大きくして、また中に出す。

 

その繰り返しってヤバくないですか!?

そんな最高なエッチやってみたいです。

 

それくらいやらしてくれる女の子がいたら最高です!

 

ヒロくんはやっぱり

鈴音姉ちゃんが好きなんですね。

 

鈴音姉ちゃんがタケルにやられればやられるほど、

愛実姉ちゃんを乱暴に犯し続ける。

 

そんな嫉妬交じりのセックスが超興奮しますよ。

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!