チンジャオ娘

「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味 【第二話】 無料 試し読み

わわっ

こっちも出たよ

 

僕もタケルも2人の姉に手コキでイカされて、

顔に精子をぶっかけてしまった。

 

顔に出すとかありえないんですけど・・・

無料試し読みは↓ここをクリック!

「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味 【第二話】 ネタバレ

ごめんね。

だって鈴音姉ちゃんの手コキ気持ち良すぎて。

 

二人のためにタケルはティッシュを取りに行ったが、

ぺろ

うーん

精子ってなんか変な味やね

 

愛実姉ちゃんは僕の精子を舐めしまった!

 

じゃあ次は約束通り・・・

そういって姉ちゃんたちはパンツを脱いで、

テーブルの上に股を開いて座っている。

 

二人ともこっちきて、しゃがんでみて。

 

スカートをめくりながら、愛実姉ちゃんは言う。

これ、恥ずかしいね。

ヒロ君、うちのアソコ変じゃない?

 

たぶん・・・

 

これが女の子の・・・

愛実姉ちゃんのオマンコか・・・

 

あ!

鈴音姉ちゃん毛が生えてる!

 

ちょっとヒロ、

こっち見ないでよ!

 

タケルもこっち見ちゃアカンよ。

自分の弟に見られるとか嫌やもん。

 

お互いやっぱり実の弟に見られるのは嫌みたいだ。

 

ヒロくんはアソコの毛、生えてる子のほうが好きなん?

いや、ない方が・・・

 

ふん。

この年なら生えてる方が普通よ。

 

ヒロくん、指入れてみてよ。

くちゅ

 

うわぁ、

ぬるぬるしてめちゃくちゃ熱い・・・

 

俺もいいよね!

ジュプ

 

あ!ダメ!

そんな奥までーーーんっ

 

おお!

鈴音姉ちゃんの中・・・濡れてる!

俺のチンコ触って興奮してたんだ!?

 

ぐちゅぐちゅ

ぐちゅぐちゅ

 

ドンドン中から汁が出てくるよ。

 

これ、姉ちゃんのアソコの音!?

タケルのやつあんなに乱暴に!

 

ヒロくんも、もっと奥まで入れていいよ。

そう。

そこの裏のとこをほじるみたいに動かして・・・あん。

 

人にしてもらうのって自分でするのと全然違うね、鈴音ちゃん。

 

うん。

 

愛実姉ちゃんも鈴音姉ちゃんもオナニーするんだ・・・

 

チューチュー

チュっチュッ

 

タケルは鈴音姉ちゃんのスカートの中に顔を突っ込んでマンコを舐めている。

 

鈴音姉ちゃんはさっきまでと比べようもないくらい

顔を真っ赤にして、息も苦しそうにしている。

 

ダメ

そこは、敏感だから・・・

 

鈴音姉ちゃん・・・あんな顔で感じるんだ・・・

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!

「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味 【第二話】 感想

第二話は男女交代でしたね。

手マンを2人の弟がしてるんですけど、

やっぱりまだタケルは子供ですね。

 

処女に対していきなりすぎます。

 

でも、鈴音姉ちゃんも嫌がってなかったからそれを見抜いたのかも・・・

タケル天才か!?

 

ぐちゅぐちゅいってる効果音がこっちまで聞こえてきそうなくらい濡れてましたね。

それを遠慮なく好き勝手いじれる弟たち・・・

羨ましい!

 

今回は、そこで終わってしまいましたが、ここからセックスシーンに入る予感ですね。

こうご期待です!

このエロ漫画の続きは↓こちらをクリック!